バンクイック審査のポイントと対策

審査では何をチェックされるのか

01バンクイックの審査でチェックされことをシンプルにまとめると、あなたに返済能力があるかどうか、信用できる人かどうか、ということです。もしあなたが誰かにお金を貸すと仮定して、誰にでも貸せるわけではありませんよね。この人なら必ず返してくれると確信が持てる人に貸すはずです。

 

バンクイックの審査もそれと同じで、貸したお金をきちんと回収できるかをチェックしているのです。

 

まず返済能力に関していえば、勤務先・年収・雇用形態・勤続年数などの基本的な情報がチェックされます。これらの項目に関しては、自分で申込書に記入することになりますが、その際には必ず正確に記入しましょう。審査に有利になると思って年収を多めに記入するなど、事実と異なることは絶対に書いてはいけません。

 

なぜなら、審査の際には個人信用情報の照会がされるので、ウソを記入してもバレてしまいます。そうなると、有利になるどころか、逆に信用を失う結果になってしまいます。ですから、現在の収入がどのくらいであっても正直に記載しましょう。

 

信用できる人かどうかを確認する手段として、居住形態や居住年数などについてもチェックが入ります。持ち家があるなら、賃貸よりも審査に有利になります。借金をする人の中には、延滞を繰り返し借金から逃れるために引っ越しを繰り返している人もいます。ですから、居住年数が長いほうが信用を得やすいといえるでしょう。

 

今すぐに申込まないほうが良い場合

審査に通るかどうかの大きなポイントとなるのが、過去の返済状況です。過去に借金を滞納したことがあるかどうか、現在他社での借入があるかどうかについてもチェックが入ります。バンクイックは審査の時に、個人信用情報機関を利用して過去の返済状況を確認しています。

 

バンクイックを利用するのは今回が初めてだから、以前に他社で滞納したことがあっても関係がないと思われるかもしれません。でも実は、クレジットカードの利用履歴や、携帯電話の割賦契約やその返済状況などについても分かってしまうのです。こうなると、当然消費者金融の利用状況も分かるということです。

 

なぜなら、これらの業者が同じ信用情報を共有しているからです。ですから、現在の借金状況に加えて、これまでどのような返済をしてきたかが直接審査に影響することになります。もし現在すでにいくつかの業者から借金をしているなら、新規でバンクイックに申込む前に、借金を少しでも減らしてから申込むことをおすすめします。

 

小さなことに思えるかもしれませんが、勤続年数も大切なポイントです。審査では安定した収入があるかどうか、ということが重視されるので、転職したばかりだと安定性に欠けると判断されかねません。それで、最近転職したばかりなら、まずは同じ職場で勤続年数をのばしてから申込むのが賢明かもしれません。

 

審査に通るためにできること

088005
審査に通るためにあらかじめ対策をすることができます。

まず、自分の返済能力以内でローンを申込むことです。希望額の上限は年収の3分の1を目安として、ゆとりを持った金額に抑えることが大切です。上限ぎりぎりを借りたいという気持ちになるかもしれませんが、そうすることにはリスクが伴います。

 

審査に落ちる可能性が高くなるだけでなく、もし審査に通ったとしても、毎月の生活が借金の返済によって圧迫される可能性もあります。申込の時には審査に通るかどうかしか考えていないかもしれませんが、本当に大切なのは毎月きちんと返済を続けられるかどうかということです。ですから、お金を借り過ぎないことを基本的な理念として持っておきましょう。

 

申込前に、バンクイックのお借り入れ診断で確認してみることもできます。もちろん、この診断が本審査に直結するわけではありませんが、だいたいの目安を知って安心材料にすることはできます。他社借入れが数件あったとしても、バンクイックを利用可能という回答が出たという例もあるようなので、一度試してみましょう。

 

一番基本的なことですが、できるだけ年収を上げておくなら審査に有利になります。年収を上げる、借入を減らす、勤続年数をのばすなど、審査に有利になることを努力して行うと同時に、審査に不利になることを減らしていくことで、バンクイックの審査対策をすることができます。

 

今すぐ借りたいバンクイック

今すぐにお金を借りたいなら、その場でカードを受け取れる、テレビ窓口での手続きがおすすめです。ですが、この場合申し込んでから審査の結果が出るまで、その場で待たなければなりません。それでオススメなのが、WEBで事前に申込をしておいて、審査結果が分かってからテレビ窓口で手続きとカード発行を行う方法です。こうすれば、時間の無駄なく借入ができます。

 

テレビ窓口でのカード受け取りには必ず運転免許証が必要となるので、忘れずに持参しましょう。免許証がない方は他の本人確認書類も提出できますが、その場合は後日郵送となります。

 

カードローンの利用を他の人に知られたくない、というのが自然な心理だと思いますが、テレビ窓口のBOXにはドアがあって中が見えないようになっているので心配いりません。他人の目を気にすることなく、落ち着いて申込ができます。また、テレビ電話でスタッフと話しながら手続きができるので、相談しながら申込ができ安心です。

 

mmバンクイックは、低金利で銀行のカードローンという安心感があるうえに、審査がスピーディーな利用者にとってメリットいっぱいのカードローンです。申込み前に審査対策をし、良い計画のもと利用してみましょう!